メディカルインテグレーションのサービスは、すべて契約ベースでクリニック様に提供するサービスです。(一部、企業向け有り)契約については”導入について”を参考にしてください。

検体の提出について

検体の提出には次の二つの方法がございます。ガイドブックにも記載されています。キットを受診者様にお渡しになる際に、ご説明をお願いいたします。

検体提出方法

①受診者様からの送付受診者様が直接送付される場合は、検査キットに入っております返信用のクッション封筒で直接当社に送付するよう、ご説明ください。
②医療機関様からの送付キットの発注時に、”クリニックより送付”とお申し付けください。当社宛の着払い伝票を添付いたしますので、そちらで送付ください。なお、受診者様には、検体を医療機関様に直接お持ちいただくよう、ご説明ください。

出検手順

出検手順方法

① 受診者様からの予約がありましたら、検査予約を行います。
② 検査キットを確認していただき、お手持ちが無ければ、メディカルインテグレーションに発注をお願いします
③ 検査キットから採便ブラシの入ったビニール袋を取り出し、検査ID、性別、生年月日の記入をしてください。
④ 受診者様に来院されましたら、問診票、同意書を記入していただき、問診入力をしてください。また、同意書は写しを受診者様に、原紙を医療機関様で保管してください。
⑤ キットをお渡しください。この時、直接受診者様から弊社へ送る場合は、キットの中の返信用封筒の確認をお願いいたします。医療機関様から提出の場合は、締切日も考慮して再来院の期日をお決めください。
⑥ 検体を提出後、締切日から約6週間で結果がアップされますので、結果報告書をダウンロードしてください。

検体の受付

フローラチェックNGSでは、最新の次世代シーケンサーの解析を低価格でご提供するために、検体の随時受け付けを当面はいたしません。

毎月の出検締切日までにご提出していただいた検体を、まとめて解析し、締切にから6週間程度で結果報告書のダウンロードが可能になります。このスケジュールは暫定であり、今後も変更することがありますので、予約、出検等が予定される場合には必ずチェックをお願いします。

結果報告

結果報告書は、メディカルインテグレーションが検体を受領した締切期間の最終日に、解析ラインに検体依頼をいたします。
その後、おおよそ6週間で結果が、メディカル・チェック&ケア・オンラインのデータベースにアップされ、ステータスが”出力”になります。クリニック様でPDFファイル形式の報告書をダウンロードすることが可能になります。